上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業及び働くみなさまへ

3月は労使協定適正化推進期間です。

 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進のためには、長時間労働の抑制と年次有給休暇の取得促進が重要です。
 そのため、福岡労働局及び各労働基準監督署では、3月を『労使協定適正化推進期間』に位置づけて、
① 労働時間等について、労使が一体となって協議する場の設置
② 特別条項付き36協定締結時の割増賃金率の適正な設定
③ 年次有給休暇の計画的付与制度の導入
について、重点的かつ集中的に取り組んでいます。
 詳しくは、福岡労働局ホームページ
http://fukuoka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/topics/2011/_93745.html
をご覧ください。
 お問い合わせは、福岡労働局労働基準部監督課(℡092-411-4862)まで。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 大刀洗町商工会 情報express, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。